Official Blog Italico Official Blog

コーヒー1杯にバナナ1本。

 

こんにちは!

今日は意外と知られていない?コーヒーと健康についてです。

 

イタリコは展示会にもときどき出展しています。
主にイタリアフェスや居酒屋産業展などが多いですが、初めて出展した展示会は「健康博覧会」でした。

化粧品関係で出展していた知り合いがブースが大きすぎて1小間ゆずってくれるとのことで出展してみることにしました。
 
コーヒーと健康は関係ない・・・
と思っていましたが、たくさんの人がブースに来てくれて驚きました!
 
 
来てくれたのは、大手スポーツジムの関係者の方たち。

なんでだろう、と思っていたら
“コーヒーがスポーツに良い”らしいのです!

運動する2時間前に飲むと、持久力があがったり血の循環が良くなったりすると教えてもらいました。

 
 
それまでは・・・
コーヒーは胃に悪いとか飲みすぎたら体が黒くなるとか「コーヒー=体に悪いもの」という印象があったので、そういった良い影響があると知ってびっくりしました。
 
そこからコーヒーの効果が気になりいろいろ調べてみると、「コーヒー=健康に良いもの」ということが分かりました。
 
コーヒーは胃酸の分泌を良くするため胃の消化を助ける効果があると知り、
だから食後に飲むのか!と。
 
 
また、スポーツの他にも、勉強前に飲むといい(集中力UP)とかダイエット効果がある(新陳代謝UP)とかアルツハイマーの予防になる(脳の活性化)とか、いろいろなことに効くみたいです。

 
あ、あと、コーヒーとバナナを一緒に食べると血圧が下がるんだとか(笑)
昨年12月に放送された「教えてもらう前と後」というTV番組でやっていて、検証の結果、ほんとうに血圧が下がっていました!

 
 
これはコーヒーに含まれるポリフェノールによる効果みたいですが、ポリフェノールはドリップよりエスプレッソの方が多く含まれるのでぜひイタリコとバナナで試してみてください(笑)

効果がでるのは10日くらい続けたあとですが・・・
 
 
さらに、コーヒーはガンの予防にもなり、
女性は特にコーヒーを飲んでいると皮膚ガンになる確率が激減するらしいです。
 
ガンについてはわたしも体験談があり・・・
実は12年前から血便がでていて、病院で検査したときに通常なら5~6年でガンになると言われていたのですが、わたしがガンになって手術をしたのは去年のこと。
 
もしかしたらコーヒーのおかげかも?
と思って先生に聞いてみたら、そうかもね。と曖昧な返事でしたが、わたしはイタリコのおかげだと信じています(笑)

 

ちなみに、個人差はあるかもしれませんが、
頭が痛くなったときにイタリコを飲むとやわらぎますよ^^

 

みなさんもコーヒーを飲んで健康を維持しましょう!